smtwtfs
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
sponsored links
profile
Counter
Counter
Creative Commons
!--Creative Commons License-->Creative Commons License
この作品は、クリエイティブ・コモンズ・ライセンスの下でライセンスされています。
解析ソース
new entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
links
mobile
qrcode
others
無料ブログ作成サービス JUGEM
search this site.
<< 卒業、そして帰国へ | main | あえて村上ファンドを擁護する >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

at , スポンサードリンク, -

-, -

Gyaoがライブドア株主総会をネット中継

今日ちょっと目を引いたUSENのGyaoから来たメールマガジン。

「【緊急号外】ライブドア臨時株主総会をGyaOにてライブ放送」

体を張ったというか、開き直ったというか・・・・・やるなぁUSEN。転んでもタダでは起きない、あまりにも「斬新な」コンテンツ調達方法に大きな衝撃を受ける。

さてちょっと待って。気になるのが、ライブドアのコーポレートガバナンス的には問題はないのかということ。

最初の疑問は、本来は株主に等しく公開すべき「株主総会」を特定の事業者のビジネス上のコンテンツとして提供することは是とされるのかということ。ライブドア本体ですらネットでライブ中継を行わないのに、Gyaoが完全にビジネスの一環としてライブ配信をさせるのはどうなんだろう?だって、ライブドアの株主全員がGyaoの会員だとは思えない。(もちろんGyaoからのメールを見る限りでは、「独占的」公開などとはかかれていないけど・・・・)

二番目の疑問は投資家感情だ。おそらく今回の株主総会ではライブドアの清算が大きな議題になるだろう。水ぶくれした彼らの財務諸表を見る限りでは、全ての資産を流動化したとしても、株主に還元される資金は殆どなさそうだ。自分たちが汗水流して稼いだお金で投資した株券が、文字通り「紙くず」になりかねないクリティカルな株主総会なのに、親会社たるUSENがビジネスとしてのライブ中継をやることに対して疑問を持ったりはしないのかな?

僕の個人的な印象としては、日本のIT企業各社は一般投資家を非常に「軽視」というか「舐めている」としか思えない。そろそろ投資家の皆さんも考えた方がいいと思うよ。


at 20:40, tonotono, ひとり言

comments(0), trackbacks(1)

スポンサーサイト

at 20:40, スポンサードリンク, -

-, -

comment









trackback
url:http://tonotono.jugem.cc/trackback/521
暇な時間の過ごし方, 2006/11/21 6:22 PM

私の暇な時間は”GYAO”で解消!