smtwtfs
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
sponsored links
profile
Counter
Counter
Creative Commons
!--Creative Commons License-->Creative Commons License
この作品は、クリエイティブ・コモンズ・ライセンスの下でライセンスされています。
解析ソース
new entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
links
mobile
qrcode
others
無料ブログ作成サービス JUGEM
search this site.
<< 空気読め。日本の銀行(2) | main | Introduction to Aashish >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

at , スポンサードリンク, -

-, -

AAで学ぶTonotonoの日記

(今日の日記は、自分のことを一切棚に挙げて書いています。「お前だって○○じゃん」とかいう突っ込みは無しでお願いします。)

試験期間中+妻の臨月により、もっぱら家に引きこもっている。するとなぜか僕の場合は、極端にネットへの依存度が高くなり、色々なサイトを見てしまうのである。(もちろん勉強の合間にだ・・・・)

ここのところ、集中的に見てみたのがITを始めとするベンチャー企業の経営者、役員の方々のブログ。「○○で働く○○の日記」系っていうやつね・・・・ところがこれが・・・・驚くほど「薄っぺらい」・・・・・。殆ど毎日のように、誰々とどこどこでメシを食っただの、誰々と会っただの、おまけに携帯電話で取ったであろう質の悪い写真がべたべたと貼り付けてある。これじゃあまるで小学生の夏休みの絵日記だよ。

個人的にはブログってもっと戦略的に有効なツールになりうると思うのだ。だって、あなた方は「セレブ」ではないのだから、(僕を含め)多くの読者が知りたいことは、あなた方の日常生活そのものではなく、今何を考えているのか、どういう問題意識を持っているのかだと思うのだ。経営者自らが、社内外に自分の言葉で書くブログって、通常の会社のPR/IR戦略では伝えきれないような自分の哲学やポリシーを広く周知するためのまたとない良いツールたりえると思うのだけど、悲しいかな現在では、薄っぺらくてつまらないブログがあふれている。

加えて腹立たしいのが、なぜか文体までみんな一緒なこと。重文、複文を拒否した潔いまでの単文の繰り返し。むしろ意図的に読みにくくしているとしか思えないような、2〜3文毎の小まめな段落付け。そして、腹立たしいまでの無意味な改行とスペース。(たぶん携帯電話で書いているからなのだろう)薄っぺらな文章の癖に、長々とスクロールしていかなければ最後までたどり着けない。

個人的には改行や段落付けは、文章のセンスだと思うのだ。いたずらに細切れな段落にするのは、むしろ文章のリズム/つながりを途切れさせ、意味がわかりにくい文章になってしまう。たぶん、彼らは読みやすさとか、簡潔さを狙っているんだろけど、個人的には逆効果になってしまっているような気がするんだよなぁ。

こんな人の下では働きたくないと思うようなブログも少なくない。社員の方々は自分たちのマネージメントのブログを読んでどう思うのだろうか?毎日自分の日記を晒すことって、知性とか問題意識を晒すことでもあるから、もう少し考えたほうがいいと思うんだよなぁ・・・・少なくとも僕は、これから株式投資する際には、経営陣のブログもデューデリの対象にするはず。

at 00:20, tonotono, ひとり言

comments(10), trackbacks(0)

スポンサーサイト

at 00:20, スポンサードリンク, -

-, -

comment
mh, 2006/02/19 6:47 AM

俺もあの手のブログは大嫌いです。

ただ実際、二次的な商売(出版とか)が可能になるくらい、どこぞの「青年実業家志望」(+社交界のご友人達)が読んでるわけで、眞鍋かをりとはまた違った地平で、ブログなるもののひとつの完成系ではないかな。だから、流行のセレブ(もしくはセレブ志望)なんだよ、彼ら。

ゆえに、長続きはしないでしょう。せいぜい持ってあと2年。世の経営者が皆、非公式とはいえ「社長」を名乗ってあの低レベルで楽屋ネタの垂れ流しを続けられるとは、とても思えません。まず、堀江逮捕後にまだやっている奴がいるって時点で寒いけどね。

Atreil, 2006/02/20 12:27 AM

六本木のウワサでは、ブログ専門の「ゴースト」さんがいるそうですから、おんなじような文体になったり、話題がそういう風になったりするのもむべなるかな…

おっと、自分も気をつけよう(^_^;)

tonotono, 2006/02/20 7:42 AM

おれも「ゴーストライター」雇いたいよ・・・・(苦笑

カッツ, 2006/02/20 8:17 AM

私は、そうはいっても、面白いの書いている人もいるよ、と思います。 玉石混合なのは、まあ手軽なツールなのと流行だからしかたないかな。 いい例として思いつくのは、'Life is beautiful’。 tonotonoさんの言う戦略ツールとしての意識を持って、社員向けにも(英語で)発信してたりするらしいです。 

tonotono, 2006/02/20 9:14 AM

カッツさん

こんにちは。早速拝見しました。面白いサイトですね。

僕は全てのマネージメント系のブログを否定しているわけではありません。

いわゆる「アメブロ」系、そして「ヒルズお友達」系のブログを念頭において、エントリーを書いています。

かねとも, 2006/02/20 10:54 AM

> 試験期間中+妻の臨月により、もっぱら家に引きこもっている。

最近は新着があると、出産報告かと思ってみて、まだだったか、と思っています。

それはさておき「AA」って何?

tonotono, 2006/02/20 1:19 PM

どうやら「奥ゆかしい」娘のようで、まだ時間がかかるかもしれません(笑

AAとは、僕らが住んでるAnn Arborの略称なんです。ちょっとわかりにくかったかもしれませんね。

カッツ, 2006/02/21 12:22 AM

私は、そうはいっても、面白いの書いている人もいるよ、と思います。 玉石混合なのは、まあ手軽なツールなのと流行だからしかたないかな。 いい例として思いつくのは、'Life is beautiful’。 tonotonoさんの言う戦略ツールとしての意識を持って、社員向けにも(英語で)発信してたりするらしいです。 

カッツ, 2006/02/21 12:56 AM

実は、アメブロ見たことが無かったので、今回初めて見に行きました。 なるほどです。 
ボクは、リンクを使ってしか、新しいブログに行かないので、割とQualityが担保されているというか、すでにボク以上の人が気に入っていると言う所ばかり見ています。

ところで、なぜか、前のが2回ポストされちゃったみたいなので、後のほうは削除頂けませんか?

かねとも, 2006/02/21 12:55 PM

>AAとは、僕らが住んでるAnn Arborの略称なんです。

納得いきました。渋谷で働く・・・みたいなものね。










trackback
url:http://tonotono.jugem.cc/trackback/475