smtwtfs
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
sponsored links
profile
Counter
Counter
Creative Commons
!--Creative Commons License-->Creative Commons License
この作品は、クリエイティブ・コモンズ・ライセンスの下でライセンスされています。
解析ソース
new entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
links
mobile
qrcode
others
無料ブログ作成サービス JUGEM
search this site.
<< アメリカでの結婚生活について | main | Over thirties >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

at , スポンサードリンク, -

-, -

逆プロファイリング

(ミシガンブログコラボレーション第二弾!!このブログはTaquitosさんの結婚を祝し、Taquitosの日記、These are the days、Ann Arbor日記の3者共同で共通のテーマで日記を書くものです。)

昨年の五月に始めたこのブログも、早くも8ヶ月が経過した。投稿した記事の数も150弱。おおよそ1.6日に一回の割合で投稿したことになる。元来筆不精だった割には、アメリカでの新生活の興奮に支えられて、良く書いていると思う。

自分の投稿を読み直して改めて気づいたのは、自分がマネージメントの勉強に向いていないということ。身もふたもない話だが・・・・時々、たまには学校のこともかかなきゃと思い、勉強や授業のことを日記に書くのだが、その手の内容を書くときは非常に筆が重いし、我ながら内容的にも面白くない文章を書いていると思う。

もちろん、これまで断片的だった知識が体系化されていくプロセスは非常に面白いし、授業でも日々新たな発見があるのだが、どうもそこから新たな知に向かって自ら再構築していったり、あらためて感動したりする頻度が少ない気がする・・・・他の人はどうなんだろう?

たぶん、ビジネスに向いていないんだな。我ながら・・・もともとずっとアカデミックな分野に進もうと思っていたし、ビジネスの世界に身をおいてからも、それなりに上手くやってきたし、周囲からもいろいろと期待してもらえたけど、世の中には僕よりももっと向いている人が多いと思う。仕事やMBAも非常にエキサイティングで、かなりのやりがいを感じるけど、自分の人生をかけるようなパッションは持ってない。お金は生活に困らない程度あれば良いし、大きな権力を持つことにもあまり興味は無いんです。

自分のプライオリティは、社会や文化に対する興味なのかなぁ。いまだに社会学や宗教学の本を読むことは大好きだし。その点でいえばMBAに身を置くことによって、日々新たな発見があることは非常に心地よい。

でも欲を言えば、ときどき社会活動に参加しながらひっそりと本でも読み、時々自分の意見や発見を発表するのが理想とするポジション。いずれは早めにリタイアして、学生街での喫茶店か、田舎の海岸近くであやしいペンションを経営をしながら、周囲に薀蓄をたれるような人材になりたいなと。その節はよろしくお願いします。

難しいテーマだったので、思わず暗い内容になってしまった・・・

at 08:10, tonotono, その他

comments(0), trackbacks(0)

スポンサーサイト

at 08:10, スポンサードリンク, -

-, -

comment









trackback
url:http://tonotono.jugem.cc/trackback/192